かんがえちゅー!

最近は釣りブログ ~アウトドア・カメラ・フィッシング~

シマノ 17 セドナ C2000HGS 5000円以下の最強リール!

f:id:satorist:20180412140652j:plain


18フリームスを買いに行ったはずが、NEWセドナを買ってしまいました。
色はすごく似てるんですよ?
残念ながら今回もマグシールドはお預けとなりました。

まず先に個人的な比較をしますと、アリビオと悩んでいる人はセドナ、サハラならサハラ、クレストならセドナ、レブロスならレブロスを買います。
価格が近い16エアノスはカッコイイけどやっぱセドナ
ではどんな場合にセドナが良いのかと言うと、タイトルの通り5000円以下でリールを探してる方にはオススメです。
メインで使うなセドナではなく、少しお金を出してレブロスかナスキーを買ったほうが後々後悔しないかも知れません。
フリクション機構の有無等)

または普段ルアー釣りばかりで、たまにエサ釣りもするよって方‘。わたしもこのケース。
コマセでニオイや汚れが付くのが嫌なので出来ればリールは住み分けしたいところ。
そんなわけでエサ用・予備リールとして購入しました。

このポジションでセドナは輝きます。



f:id:satorist:20180412140647j:plain

215グラムと軽量。
旧型になってしまった15セドナも所持しているけど、外観は結構変わったと思います。
エアノスXTに金ピカハンドルを付けた感じ。
黒金よりマイルドかな。




f:id:satorist:20180412140648j:plain

すでに有名なHAGANEギア。
ばっちり入ってます。
メタルジグを投げている16ナスキーC5000XGは購入から1年ほど経ちましたが、不具合なく次のシーズンを迎えられそうです。
小さめの番手ではさらに期待出来るかも。



f:id:satorist:20180412140649j:plainf:id:satorist:20180412140650j:plain

このスプールC2000番台は2300円。
上位機種であるナスキー、サハラとは互換性があり、造りもそんなに変わらない気がします。
レブロスのスプールが1200円なので、替えスプールを用意するのはあまりオススメ出来ません。
リール本体が4500円前後と考えると・・・。
ドラグノブは防水じゃないです。



f:id:satorist:20180412140651j:plain

ハンドルもスプール同様の互換性あり。
ノブはカシメでは無く分解可能なタイプなのでカスタマイズ出来ます。Aタイプ。
と言っても、夢屋のノブを付けるとしたら3000円前後のコストが掛かってくるので、本体価格が安いセドナには合わない・・・。
交換するなら中華製や中古を漁ってみると良いでしょう。
ベアリングカスタマイズはこちら→16 ナスキー ハンドルノブ ベアリング改造



f:id:satorist:20180412140653j:plain

防水機構が無い事は気になりません。
回転は十分に滑らかでベアリングの数で悲しむことは無いでしょう。
(ナスキー、サハラ、レブロスとは天地が返るほど劇的な差は感じられず)
ある程度ネットで情報を漁ればベアリングの追加も出来ます。
改造ベース、ギアの消耗や耐久性に配慮したい方はセドナをどうぞ。

もし本体が故障しても同じサイズならスプールとハンドルが生きるので、上位のサハラやナスキーに買い替えやすいです。
ちなみにこのセドナ、6000番と8000番が発売されていることも評価すべき点。(どこで使うんだ?)


しかし、NEWセドナを触ってもオクマのサフィーナもまだまだ強い。



※つい最近、シマノリールの製品ページに 機能一覧表なるものが追加された!
閲覧中の商品と価格や機能が似ている商品がピックアップされ比較されている。
メーカー独自の機構はややっこしいのでこれは見やすくなった。