かんがえちゅー!

レビューブログ ~アウトドア・カメラ・自転車~

簡単!イレクターで作る「自作ロッドホルダー」を補強! ②

f:id:satorist:20160224112117j:plain

改造シリーズ第2弾。

前回ボックスに増設したロッドホルダーだけど、これがすごい便利で大活躍。
しかし、やや重めのタックルを挿すと受ける下部のパーツが微妙にしなる…。
そんな不安を取り払うべくちょっと補強してみる回。

必要な物はこちら。


f:id:satorist:20160224112115j:plain

この部分に手を加えます。
補強と言っても特に難しいような事は無く、下のパーツにいわゆる「脚」を付けるだけ。
あらかじめパーツと地面との間を測って脚の高さを把握しておきます。


f:id:satorist:20160224112116j:plain

使うのはゴム製の脚。お値段は百円ちょい。
このタイプは真ん中にネジ用の穴があいてます。
幅が2cm前後であれば素材は何でも大丈夫じゃないかな。


f:id:satorist:20160224112118j:plain

地面との間はおよそ1cm。
なるべく水平になるのが好ましいけど、多少短い分には問題ないです。
逆に長すぎると突き出した分がダメージとなって破損する恐れあり。


f:id:satorist:20160224112119j:plain

こんな感じに取り付けます。
ネジは長すぎると貫通しちゃうので、ギリギリの飛び出ない長さのネジを使用。
(汚くてスミマセン)


f:id:satorist:20160224112120j:plain

これで上から強い力が掛かっても地面に抜けるので安心。

しかし、サーフなど下が砂地の釣り場では効果が……無い!